ビジネス英語コミュニケーション

~英語でのビジネス。最初に知ると得をします。~

【講師】

複数の外資系企業でマーケティング、事業開発を中心にキャリアを積み、2度の海外赴任も経験。現在、様々な業種での戦略コンサルティングを行っている。ポリグロット総合研究所フェロー。ボストン大学MBA。

【概要】

英語を学ぶことで世界が広がりますが、ビジネスを通じて世界はさらに加速度的に広がります。そしてビジネスでの英語は真剣勝負。説得、交渉を通じて得られるコトはスキルだけでなく考え方、異文化への理解を始めとして多岐に渡るでしょう。私自身の経験ですが、最初に何を知っているか、知るべきか、情報がどこにあるのか、を知っているだけで大きく変わると思うコトがあります。そのことをお伝えします。

内容は入門編で専門分野・業務以外のコミュニケーションを扱います。具体的にはプレゼンや会議、メール(SNSにおける違いを説明)、ビジネスにおける文章構成(ライティング)などの話を予定しています。更に主語の設定の考え方・アプローチ、基本動詞&前置詞、ポライトネス(場面ごとの丁寧度)、つなぎ言葉を使うヒントも時間が許す限りお伝えします。

 

【対象】

基本的文法を理解している方(中学英語程度)。TOEIC 600点程度以上が好ましい。

 

【ポリグロット外国語研究所特典】

■説得するための理由8項目完全記憶法進呈(20分)。主張、説得する際に欧米人が挙げる項目(例:定義、エピソード、時系列、引用)を簡単な記憶術、語呂合わせを使って短時間で覚える技をお伝えします。

40分の「個別」セッション参加権を提供いたします。学習方法やアプローチ、ビジネスへの応用など、またポリグロット外国語研究所ならではの英語圏以外での話などを個人旅行約40か国の経験からお話しできます。ご自身の学びを加速するためにお使いください。

 

Contact form

※通常、1営業日以内にお返事をしていますので、お返事がない場合は迷惑メールボックスをご確認ください。

もしくはmercurio@polyglot.jpにご連絡をお願い致します。