オンラインスクール・ドイツ語科

ドイツ語のオンラインスクールは、12週間で初級文法を身につけるカリキュラムになります。

オンラインスクールではグループで授業を行うことから、独学の場合と比べてモチベーションが継続しやすいこと、また、他者の質問などからも学びが得られるなどのメリットがあります。

また、宿題を通じて各項目の理解を深めていただきます。 

主なカリキュラムはこちらです。

下記のドイツ語初級文法を講義します。
受講者の要望により多少のカスタマイズも可能です。

3カ月間、しっかりと時間をかけ、基礎文法を身につけて頂ける内容となっています。適宜、作文演習や和訳演習、ドリルも行います。

 

ドイツ語初級文法・内容

ドイツ語(1課)

発音(アルファベート)

文字の発音 1. ローマ字式 2. 英語の発音と異なる子音

3. 音節末のb, d, gは濁らない、4. 変母音

ドイツ語(2課)

5. eiとie 、6.euとäu、
7. 母音のあとのhは発音せず、長母音をつくる

8. 2種類のch 、9. 音節末のig = ich

10. 母音の前のsは濁る
11.schとtsch、12.語頭のspとst

13. ssとß  14. pf  15.ts,ds,tz  16. x,chs

17. qu  18. th  19. tionのti  20. y= ü 

 

ドイツ語(3課)

1. 不定詞と定動詞、2. 基本的な人称変化 3. 口調のe 、4. eの脱落

1. 名詞の性と冠詞、2. 名詞の格、3. 定冠詞と名詞の格変化

4. もっとも重要な動詞seinとbleiben 

5. 不定冠詞と名詞の格変化

ドイツ語(4課)

1. 主語の語順

2. 不規則な現在人称変化(幹母音変化型動詞)

3. 命令法

ドイツ語(5課)

1. dieser型とmein型

2.名詞の複数形

3. 複数形の格変化 
4. 男性弱変化名詞

ドイツ語(6課)

1. 従属節の語順 
2. 従属接続詞 

3. 人称代名詞の格変化 
4. 非人称動詞  
5. 非人称熟語 es gibt+4格

ドイツ語(7課)

作文演習

ドイツ語(8課)

1. 分離動詞と非分離動詞 
2. 分離動詞を用いる構文 

3. zu不定詞(句)

ドイツ語(9課)

1. 未来形(推量形)の人称変化 
2. ワク構造 
3. 話法の助動詞(現在)

4. möchteについて
5. wissenの現在人称変化

ドイツ語(10課)

1. 動詞の3基本形

2. 過去分詞にge-をつけない動詞
3. 話法の助動詞(現在)

4. 過去の人称変化 
5. 現在完了

6. seinで過去完了をつくる動詞

ドイツ語(11課)

1. 前置詞の格支配

2. 3格4格支配の前置詞

3. 前置詞と定冠詞の融合形

4. 再帰動詞 5.「互いに」の意味のsich(相互的用法)

ドイツ語(12課)

1.      前に冠詞(類)がない場合(強変化)
2. 前にder, dieserなどがある場合(弱変化)
3. 前にein, meinなどがある場合(混合変化)
4. 形容詞の名詞化

2.      1. 比較級と最上級 2. 名詞の前に置く場合(付加語的用法)

3.      その他の場合(述語(副詞)的用法)

4.      4. 最上級

5.      zu不定詞(句)

ドイツ語(13課)

作文演習

ドイツ語(14課)

1. 先行詞を必要とする関係代名詞(定関係代名詞)

2. 関係代名詞の性・数・格
3. 先行詞を必要としない関係代名詞(不定関係代名詞)

ドイツ語(15課)

1. 受動の時制
2. 自動詞の受動

3. 状態受動
4. 現在分詞

1. 未来完了 2. 話法の助動詞の完了形 3. sein + zu不定詞

4. 分離・非分離の前つづり

ドイツ語(16課)

1. 接続法のつくり方

2. 接続法の形態と用法の関係
3. 要求話法(第I式)

4. 非現実話法(第II式)

ドイツ語 (17課)

1. 第I式か第II式か
2. 間接話法の時制

3. 間接疑問文
4. 間接命令文
5. als ob (as if)と接続法

esについて


料金

お申込み方法により異なります。

8万円  (グループレッスンへの1名、複数での友人同士など) 

14万円(個人のプライベートレッスン) 

入学金 1万円

  

お申込み・お問い合わせ

※通常、1営業日以内にお返事をしていますので、お返事がない場合は迷惑メールボックスをご確認ください。

もしくはmercurio@polyglot.jpにご連絡をお願い致します。