ポリグロット育成コースについて(TRIVIUMコース)

ポリグロット外国語研究所の、多言語習得者「ポリグロット」育成コースです。

これは
1年間で3か国~5か国語の翻訳能力を身につけていただくというコースです。

受講する方によって語学学習歴がかなり異なりますので、受講者ごとに個別にプログラムを組み監修します。
また、学習言語の順番、 ペースになどに関しても、受講者ひとりひとりと相談のうえ、個別にプログラムを作ります。

特に、冠詞の使い方をはじめとしたライティング・スキル(作文術)を重視して指導を行ないます。初級の文法知識のオーバーホールに習熟した インストラクターの先生が添削し、翻訳演習についてはポリグロット翻訳部のトップ・トランスレーターの先生方が添削を担当します。

下記、トリヴィウムコースをご用意しております。

・トリヴィウム:2~5か国語の翻訳スキル養成
・トリヴィウム入門:2~5か国語の基礎を学ぶ

・トリヴィウム・メド:仏・伊・西の翻訳スキル養成
・トリヴィウム・メド・ジュニア:仏・伊・西の中級までを学ぶ

・トリヴィウム・ハンザ:独・蘭・瑞の翻訳スキル養成
・トリヴィウム・ノルド:北欧3か国語の翻訳スキル養成
・トリヴィウム・リベロ:3学習言語を選択できる翻訳スキル養成

どれも当校にしかできないプログラム内容であると自負しております。

ポリグロット(多言語習得者)養成 プログラム

「1年で3~5か国語の翻訳能力を身につけるコース」とは本当か?

トリヴィウム・コースが始まってからというもの、再三に渡って受講者の方々からご相談を受けましたので、ここであらためて思うところを少しお話ししようと思います。 特に、「1年で3~5か国語の翻訳能力を身につけるコース」というのは本当なのか、という質問を再三受けています。 これは可能だと思うのでこういうコースを世に出した訳なのですが、どうもこの質問をなさる方々の頭の中には漠然と次のようなイメージが出来上がっているように思うのです。 外国語の学習とは、まず日常会話ができるようになる、簡単な文章を読めるようになる、それから単語をたくさん覚えて、より高度な会話ができるようになり、少し書けるようになり、だんだん難しい文章が読めるようになり、ビジネス会話ができるようになり、さらに研鑽を積むと、翻訳や、通訳ができるようになる、と。

ポリグロット育成 一覧・受講料

コース名

プログラム名

目標

受講料

ポリグロット養成

トリヴィウム2

2か国語の翻訳スキル養成(カスタマイズによる減額あり)

190,000

 

トリヴィウム3

3か国語の翻訳スキル養成(カスタマイズによる減額あり)

295,000

 

トリヴィウム4

4か国語の翻訳スキル養成(カスタマイズによる減額あり)

355,000

 

トリヴィウム5

4か国語の翻訳スキル養成(カスタマイズによる減額あり)

395,000

 

トリヴィウム入門2

2か国語の基礎を学ぶ(カスタマイズによる減額あり)

92,000

 

トリヴィウム入門3

3か国語の翻訳を学ぶ(カスタマイズによる減額あり)

123,000

 

トリヴィウム入門4

4か国語の翻訳を学ぶ(カスタマイズによる減額あり)

147,000

 

トリヴィウム・メド

仏・伊・西の翻訳スキル養成(カスタマイズによる減額あり)

320,000

 

トリヴィウム・メド・ジュニア

仏・伊・西の中級までを学ぶ(カスタマイズによる減額あり)

170,000

 

トリヴィウム・ハンザ

独・蘭・瑞の翻訳スキル養成(カスタマイズによる減額あり)

230,000

 

トリヴィウム・ノルド

北欧3か国語の翻訳スキル養成(カスタマイズによる減額あり)

180,000

 

トリヴィウム・リベロ

3学習言語を選択できる翻訳スキル養成

要見積り

入学金・割引制度

入学金

10,000 

割引制度

複数コース受講も可能です。
2講座を同時受講の場合、合計の受講料の10%オフです。 

お問い合わせ