ポリグロットの教材がビジネスや翻訳分野の語学力のレベルアップに適している理由

ポリグロットの教材は翻訳部で実際に発生した素材を参考にしています

ポリグロット外国語研究所の学習教材はすべて、ポリグロットの翻訳部で実際に発生した素材を参考にしています。そのため、いわゆる他校の教材とは異なり、レベルを優しくした「温室育ちの教材」ではありません。

温室育ちの教材ではないとは?

実社会で、実際にビジネスや翻訳をする際に、遭遇する状況をお考えください。例えば、ある時は、辞書に出ていない語、ラテン語の引用、会計試算表のように文章になっていないもの、など、皆さんが驚かれるようなものも多々あります。このような場合の対処法は他校では習うことができません。

ビジネスや実務翻訳において求められる能力という視点から演習

ポリグロットでは、訳語の選定、スピーチレベル、辞書の知識、必要な参考書、英語や古典語の知識などについて考えがら演習します。また、実務翻訳、産業翻訳業界の内情やITや通信問題についてなど、適宜、ご紹介したりしていきます。

ビジネスでの活用や実務翻訳を目指す方にとって、大切なのは語学力だけではない

語学力のみでは実社会でその力を活かすことはできません。実際に大切となるのは、語学力のみではなく、ビジネス慣習、翻訳のコツ、専門用語の理解やその検索方法などです。これは他校では学ぶことができません。

実際に状況に遭遇された時にどのように対応すべきかという技術を、当研究所のプロの翻訳者が編集したテキストをもとに、懇切丁寧に添削指導いたします。

お申込み・お問い合わせ

※通常、1営業日以内にお返事をしていますので、お返事がない場合は迷惑メールボックスをご確認ください。

もしくはmercurio@polyglot.jpにご連絡をお願い致します。