英語インターンプログラム:上級者向けプロの実力完成プログラム

英語インターンプログラム:上級者向けプロの実力完成プログラム

上級英語「インターンプログラム」 

~4か月でプロの実力をつけるプログラムです~

【趣旨】 

このインターンプログラムは、既に相当な英語の地力をつけているのに、いまひとつ自身の語学力に自信がもてない「上級者」に高度なスキルを伝授し、短期間でプロのレベルに実力をアップさせることを目的としたプログラムです。

翻訳など収入を得るまでにあと一歩と言う方がとても多い

相当英語の実力があるのに、なぜか翻訳などお金を稼ぐまでにあと一歩という人がたくさんいます。これまで何百人の生徒さんの英作文や翻訳稿を添削してきた経験から、これは一にも二にも「文法力不足」(翻訳については、プラス日本語記述力と教養知識力)が原因であると断言できます。

ポリグロットが意図している意味の文法力を学ぶことが出来る学校・参考書なはほとんど皆無であるのが実情であること

実際のところ、ポリグロットが意図している意味での「その文法力」を学ぶことのできる参考書はほとんど皆無と言えます。巷の学校ではそこまで教えるクラスや教師もいないのです。みな、学校文法の域を出ないものなので、学習者としては「結局いろいろな文型や語法、単語を暗記するしかない、使い倒して何となく出てくるようになるのを待つしかない」と思い込んでいるようです。

英文法にはしっかりとしたセオリーがある

英文法には(なかなかタフだが)「セオリー」があるのです。「公式」とも言えます。巷の参考書にはその公式が書いてない、と私は言いたいのです。そのおかげで、私自身若い頃に英語を勉強するときにものすごく遠回りしました。そうです、英語がいつまでもできるようになった気がするのは皆さんのせいではないのです。皆さんは、公式を教えてもらわずに因数分解の問題をやっているようなものなのです。

翻訳を目指す方が必要とする高度なスキルは通信方式の演習が適している

翻訳を目指すような方に教えるような高度なスキルを、しかも短期間で伝授するには、むしろガイドラインを示しながら通信方式の演習ででじっくり課題を考えてもらい、そのうえで個人個人の問題点をまとめて直接的に遠隔指導するのが一番成功する確率が高く、コストパフォーマンスもよいという結論に至っております。

そのため、文法力を徹底チェックするための作文講座加えて、その徹底補充講座と和訳のスキルと余すところなく伝授するべく新教材を制作しました。
また、ここ3年間ネットラジオ番組をがんばって制作してきたおかげで、翻訳演習、翻訳文法の教材のストックも豊富にそろえることができました。

本プログラムでは潤沢な教材を利用し、各学習者にスムーズに学習いただけるよう、最も適した学習法を提示できます。

上記の潤沢な教材を縦横無尽に利用することにより、学習者の方ひとりひとりにもっともフィットした学習をフラストレーションなく進めていただき、驚くべき短期間でプロの実力をつけていただこうとすることが可能になりました。

既に、プロのお仕事を始めているがさらに一段実力をアップさせたいと思っている肩にも満足いただける内容なのではないかと自負しております。

また、プロの方にも役立つと自負している一方で、自分にはそこまでの実力はないのではないかと尻込みする人があったとしたら、それはそれで無用な心配です。瞬発力と語彙のストックを要求される会話と異なり、読み書き系の高度な演習は、じっくり考える時間的な猶予期間があるタイプのスキルなので、学習法を変えれば、意外に(しかもシニアの人のほうが)短期間でプロの実力をつけるのは可能なのです。

いすれにせよ、この「塾」では、最初にカウンセリングをしますので、皆さんひとりひとりのニーズに合わせて基本プログラムを調整して、あなただけのプログラムにカスタマイズしますので、まずは遠慮なくご相談ください。

【受講をお奨めする方】

1)         翻訳者や通訳を志している方

2)         専門文献の高度な読解力をつけたいかた

3)         理系の研究者なので、論文を英訳できるようになりたい方

4)         ビジネスでの(特に文書レベルで)高度な英語力を必要とする方

5)         文学作品を鑑賞したい方

6)         英語を教えておられる教師の方

7)         その他、留学などで高度な言語能力をつけたい方、など

 

【受講をお奨めするレベル】

1)         英語検定準1級以上が望ましい(が、やる気があれば大丈夫です)

2)         大学で英文学、英語学を専攻していた方

3)         ガイド試験合格者、検定1級取得者、現役の翻訳者の方でも取り組む価値はあると思います。

4)         TOEICはあまり参考になりませんが、900点以上の方ならまずOK。逆に600点代でも訳読や文法力に自信がある方なら問題ありません

 

【受講期間】

最短で4か月、最長1年以内。受講者の実力を考慮して、問題点克服のための補修期間をもうける場合があるので、受講期限にせっつかれることなくじっくり学習できます。

 

【学習する講座】

1)         基礎文法力徹底チェックのための和文英訳課題(和文西訳160問)

(添削+解説つき)

2)         英文和訳力徹底チェックのための英文和訳課題(英文和訳100問)

(添削+解説付き)

3)         論理の違いを比較分析し、自在に転換できるようになるための鍛錬課題(60問)

(添削+解説付き)

4)         1)については、文法知識に重大な欠陥がある場合は、その時点で学習を暫時中断し、

問題点を徹底的に克服するための「補修演習」を提供します。弱点を完全に克服して

から次の課題に進みます。(教材とポイント確認ドリルを提供します。確認ドリルは自己採点していただきますが、質問は受け付けます)

5)         並行して、英語冠詞、英語語彙力増強、英語翻訳術のライブセミナー(音声ダウンロード)を聴講していただき、それぞれに課題を自主学習+採点していただきます(質問は受け付けます)。

6)         適宜、各受講者ごと、相談のうえに、月に1回程度のスクーリング(スカイプによる場合もあり)を実施します。

 

 

標準的スケジュール

 

 

英作文

文法補修

和訳力 CT SCAN

セミナー(音声+教本)

第1週

10題

→適宜

10題(文型・語法)

冠詞+演習50

第2週

10題

→適宜

10題(文型・語法)

冠詞+演習50

第3週

10題

→適宜

10題(文型・語法)

冠詞+演習50

第4週

10題

→適宜

10題(文型・語法)

冠詞+演習50

第5週

10題

→適宜

10題(文型・語法)

動詞+演習20

第6週

10題

→適宜

10題(文型・語法)

動詞+演習20

第7週

10題

→適宜

10題(文型・語法)

動詞+演習20

第8週

10題

→適宜

10題(文型・語法)

動詞+演習20

第9週

10題

→適宜

10題(文型・語法)

前置詞+演習30

10

10題

→適宜

10題(文型・語法)

前置詞+演習30

11

10題

→適宜

10題(論理転換)

統辞+演習20

12

10題

→適宜

10題(論理転換)

統辞+演習20

13

10題

→適宜

10題(論理転換)

他品詞+演習20

14

10題

→適宜

10題(論理転換)

他品詞+演習20

15

10題

→適宜

10題(論理転換)

意味論(語彙選択)

16

10題

→適宜

10題(論理転換)

翻訳論

 

本コースの大きなメリット

1)         全面的に、猪浦先生による直伝指導です

2)         翻訳に必要な文法知識に「漏れ」があった場合、補修講義+演習を追加します

3)         高度な和訳に必要な文型、語法の総合的全面チェックの課題に取組みます

4)         日本人学習者にとって学習困難な5つのスキルをマスターすることに取組みます。

(冠詞の使い分け、動詞の時制の使い分け、前置詞の使い分け、その他の品詞の難しい事項、語順のメカニズムの理解、語彙選択の方法論、翻訳のための諸々のスキル)

 

特典

1)         希望者には、猪浦先生著の「英語冠詞大講座:本論」(PDF版)を贈呈します。

2)         本コース終了後、通信教育の「英和翻訳」コースに進まれる方は、入学金免除のうえ、受講料が15%オフになります。

3)         ネットラジオ講座「INOChannel」の英語番組(月16日)を4か月、無料でお聴きいただけます。これは、東京または神戸で行われるライブセミナーの月1回無料の受講に振り返られます。

 

お問い合わせ

1 / 3
1 / 3