受講生N.S.さんの感想 (フランス語、ドイツ語、スウェーデン語、イタリア語、スペイン語) 【多言語同時学習】

受講生のNSさんは、受講生唯一の特例で、英語を選択されませんでした。代わりにスウェーデン語をぜひ、ということで、最初、仏、独、スウェーデン語を学習なさり、2年目には、猪浦の甘い誘い(笑)にのり、イタリア語、スペイン語も受講されました。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

トリヴィウムコースの感想

 

このコースの「趣旨」と「先生からのメッセージ」を読み、取り組んだ1年半ほどの期間を振り返ってみると、私は先生のなかなかよい実験台になれていたのではないかと思うのですが、どうでしょうか。

 

【猪浦】 はい、大変よい実験台でした(笑)。しかも、私にとっては「理想的な実験台」で、お蔭で私の言語教育理論が間違っていなかったことを証明してくださいました。

 

先生が褒めてくださるような語学センスを私は本当のところ持ち合わせておりません。その上で、曲がりなりにも1年半試行錯誤をし取り組んだ一受講生の立場から、「短期間で5か国語の翻訳能力を身につけることは、可能だ」と言えます。ただし、大学など人生のどこかでしっかり勉強した経験があり、高度に自分を律する習慣をすでに持っている人でないとこのコースを終えるのは難しいと思います。そして語学で食べていく意志が相当あるというのが条件になると思います。

 

【猪浦】 おっしゃる通りだと思います。私はある意味で、現代の外国語学習者を気の毒に思っています。というのは、社会が便利になりすぎ、また都会に住んでいると特に誘惑が多すぎて、ひとつのことに一心不乱に取り組む、というのがなかなか難しいからです。

そして、その割には、昔あったようなレベルの高い参考書がなく、文科省のデタラメな国語+英語教育の犠牲になって、皆さん、本来あるべき正しい外国語の学習方法を学んだことがないので、かえって外国語学習に苦労しているように思えるのです。

 

 

参考になるか分かりませんが、データとして使ってくださればと思い、感想を記します。

 

-----------------------------------------------------

〈フランス語〉

学生時代に専門的な文章をたくさん読みましたが、就職してブランクがあったので、講座スタート時はA2レベル程度だったはずです。作文、中級、翻訳講座、プチ冠詞、すべて大変すばらしい講座でした。(DELFDALF試験のB2を目標に設定していたので、教材は市販のものもたくさんこなしましたが、)おかげさまで多言語を学ぶ基礎力をつけさせていただきました。

 

成績 

中級 平均80点ぐらい

翻訳(第15課まで)平均75点ぐらい

 

【猪浦】 本校の仏語講座は(特に中級)とてもタフな講座なので、ここで80点平均をキープしているのは上出来です。翻訳もこの平均点でしたら、及第点です。おそらく問題は語学力より、日本語や専門用語、文体などの問題と思われます。

 

------------------------------------------------------

〈ドイツ語〉

まったく学習経験のないゼロからのスタートでした。

「NHK新ドイツ語入門」を2回やった後、初級講座を2ヶ月ほどで終え、「独文解釈の研究」「独文解釈の秘訣」を2回ずつ読みました。そして作文講座、中級講座をこなしました。

平行して「今すぐ話せるドイツ語単語集」で基本単語1500ほどを例文ごと暗記しました。

「ドイツ語語源小辞典」を使いだしてゲルマン語に抵抗を感じなくなりました。初級講座の先生が非常に丁寧に添削をしてくださったおかげで、いいスタートが切れました。中級講座は、全ての独文に和訳をつけた方がいいと思ったのと、選択形式の問題を通信講座で出題する

のはあまり意味がないと思いました。もう少し難易度を上げてもいいとも感じました。

 

成績

初級 平均95ぐらい

中級 平均90ぐらい

翻訳講座(第1課のみ)75

 

【猪浦】 仏語と逆にドイツ語の中級は確かに少し易しいかも知れません。しかし、NSさんは作文もきっちりできていたので、語学力はほぼ万全であり、翻訳に関しては後は練習の問題ですね。

 

---------------------------------------------------------

〈イタリア語〉

まったく学習経験のないゼロからのスタートでした。

「しっかり学ぶイタリア語」を2回こなした後、「今すぐ話せるイタリア語単語集」で1500ほどの基本単語を例文ごと暗記。「現代イタリア語入門講座」と「坂本文法」を片手に作文講座に取り組み基礎を固め、平行して中級講座をこなしました。学び始めてから中級を読み終えるまで2ヶ月ほどでした。中級講座は内容的には難しくはありませんでしたが、添削者が非常にハイレベルかつ容赦なかったです。仏語の翻訳・中級講座とあわせ、受講してよかった講座のひとつです。

 

成績

中級 ばらつきがありましたが、62点〜98

 

【猪浦】 イタリア語の中級は意外とやりにくかったと思います。それはひとつにはイタリア語という言語自体がかなり難しいことに原因があります。作文は、最後のほう少し急いでしまわれたので点が落ちましたが、まずまずでした。中級の厳しい添削者は誰ですかね。AM先生ですかね。だとすれば、昔私が厳しく指導した腹いせかな。(笑) NSさんはその犠牲者ですね。

 

----------------------------------------------------------

〈スペイン語〉

まったく学習経験のないゼロからのスタートでした。

「改訂スペイン語の入門」を3日ほどで読み終え、「今すぐ話せるスペイン語単語集」で1500ほどの基本単語を例文ごと暗記。平行して中級講座を2週間ほどで終えました。「テーブル式スペイン語」を片手にこなしました。ロマンス語3つ目でしたので、学習を進める上でまったく困難はありませんでした。

 

成績

中級 平均90前半

翻訳 興味ありそうな文章を選んで5課ほど取り組みましたが、読解の上で苦労はありませんでした。後は訳文を練る時間とセンスの問題でした。

 

【猪浦】 ね、仏、伊をしっかりやったら、西語はラクチンだったでしょ。それに、スペイン語は本当に文法がきちんとしているのです。ここまで来たのですから、来年あたり、ポルトガル語もものにしておいてください。

 

-----------------------------------------------------------

〈スウェーデン語〉

まったく学習経験のないゼロからのスタートでした。

当初一番モチベーションが高かった言語でした。まず「スウェーデン語文法」とそのカセットを購入し、載っている例文1200ほどを毎日暗記しました。瑞英、瑞瑞などの辞書をたくさん購入し、日本語で読みなれている本のスウェーデン語訳を数冊読みました。中級に進むと、短い作文が240題あり、基礎を固める上で大変有効でした。多読を続けるだけでは、気づかなかった細かなニュアンスの違いなどに意識が向くようになりました。マイナー言語を学ぶ、あるいは教えるということがどれほど大変か分かりました。

 

【猪浦】

スウェーデン語初めてだったんですか。意外です。それにしては、大変よく学習なさり、添削者も舌を巻く出来だったようですよ。翻訳は、最初の受講者さんということで、私がみさせてもらっていますが、細かいところ気をつけさえすれば、ほとんど及第点です。ぼちぼちドイツ語との類似性にもお気づきになってきたでしょう。

 

〈北欧語〉

スウェーデン語に慣れてきた頃、大学書林の「自習デンマーク語文法」と「自習ノルウェー語文法」をそれぞれ1週間ぐらいかけて読みました。その上で、同じ日本語テキストをもとにした作成された、昔の「エクスプレス」で北欧3ヶ国語の違いを確認しました。

 

【猪浦】 スウェーデン語があれだけできるので、読む分にはまったく困らないはずです。

-----------------------------------------------------------

〈古典語〉

猪浦先生の1日セミナーに参加し、ラテン語を学ぶ重要性を再認識しました。入門書で活用などを丸暗記した後、フランス語のAssimil Sans Peine le Latinをやっています。

 

【猪浦】 そのうちやめられなくなりますよ。きっと来年はギリシャ語ですね。

-----------------------------------------------------------

〈学習期間〉

最初の半年ほどは仕事をしていなかったので、毎日10時間~13時間ぐらい一定のリズムで勉強を続けました。あとの1年は、忙しく全くできない週もあれば、13時間ぐらい集中できた日もあるなど、まちまちです。

 

【猪浦】 まあ、ともかく、NSさんの場合は、学習態度にただただ感服するばかりです。これからのご活躍を信じています。NSさんのご専門の美術の関係で、将来何かエキサイティングなことがコラボできるといいな、と思っています。

 

お問い合わせ

※通常、1営業日以内にお返事をしていますので、お返事がない場合は迷惑メールボックスをご確認ください。

もしくはmercurio@polyglot.jpにご連絡をお願い致します。